2008/05/03

[Common Lisp] asdf-install を使って Drakma 等をインストールする

処理系は SBCL とします。Drakma等は asdf-install を使って次のようにインストールするのが簡単だと思います。asdf-install は SBCL に付属しています。他には clbuild を使う方法もあります。

CL-USER> (require :asdf-install)
("ASDF-INSTALL")
CL-USER> (asdf-install:install :drakma)
Install where?
1) System-wide install:
System in /usr/lib/sbcl/site-systems/
Files in /usr/lib/sbcl/site/
2) Personal installation:
System in /home/ancient/.sbcl/systems/
Files in /home/ancient/.sbcl/site/
--> 2

ここで 2 を入力してください。

No key found for key id 0x#1=595FF045057958C6.  Try some command like
gpg --recv-keys 0x#1#
[Condition of type ASDF-INSTALL::KEY-NOT-FOUND]

Restarts:
0: [SKIP-GPG-CHECK] Don't check GPG signature for this package
1: [ABORT] Return to SLIME's top level.
2: [TERMINATE-THREAD] Terminate this thread (#<THREAD "repl-thread" {10034FE621}>)

みたいなのが表示されたら 0 を入力してください。あと同様に cl-ppcre 等をインストールしてください。

(asdf-install:install :cl-ppcre)
(asdf-install:install :cl-interpol)
(asdf-install:install :s-xml)

各ライブラリのサイトはこちら

2 件のコメント:

sak さんのコメント...

インストール説明ありがとうございます。

各部品へのリンクですが切れているようです(相対URLにより)。

Yoshinori Tahara さんのコメント...

リンク切れを教えてくれてありがとうございます。
なおしておきました。